乾燥肌とは

乾燥肌とは、肌の水分が不足している状態の肌質の事を呼びます。

 

肌には、普通肌と、オイリー肌、乾燥肌、そして混合肌があるのですが、乾燥しておらず、皮脂の過剰な分泌もなく、肌が潤っている状態を普通肌と呼び、肌の皮脂の分泌が多くなっている肌をオイリー肌と呼びます。

 

オイリー肌と、乾燥肌が入り混じっている状態の肌を混合肌と呼びますが、日本人女性の中で、一番多い肌質は、乾燥肌であると言われています。

 

乾燥は肌トラブルを招くだけではなく、老化現象を引き起こしてしまったり、シミやそばかすの原因となってしまいますから、女性にとって、乾燥は大敵です。

 

およそ9割の女性が乾燥肌であると言われていますから、自分は普通肌やオイリー肌であると思っていても、毎日のスキンケアにより、水分をしっかりと補給し、肌質が悪くなってしまわないようにすることが大切です。

 

肌が乾燥してしまうのを防ぐためには、体の中から水分を保持するための栄養素を補給するという方法もありますが、一番効率よく肌の水分を補給することができる方法が、スキンケアとなりますから、毎日のスキンケアは非常に大切です。

 

朝晩の洗顔の後に、自然と皮脂の分泌を待つのではなく、化粧水を使用し、肌にしっかりと水分を補給するようにしましょう。

 

日々の積み重ねによって、乾燥を防ぐことが可能となりますが、お手入れをさぼってしまうと、それだけ歳を重ねた時の肌がボロボロになってしまいますから、注意しましょう。